読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エミュレータ

MZ

エミュレータは、TF版 emz2000 linux版を使っています。

 

十年一昔、私もGNUに憧れて、debianをインストールしたり、「伽藍とバザール」や「gnu宣言」などの一連の文章を読んでいました。

私には debian gnu が一から組み立てる分には、ツールの説明が平易でよかったです。しばらくは「apt-get でいいじゃない!」と敷居の低さに喜んでいました。「おじさんにもわかる。」これは良い、とばかりに仕事ではCygwinを入れてました。

 

最初 EmuZのことを知りました。早速自宅のマッキントッシュでメイクしようとして失敗しました。Mac portsfink も試しましたが、難しかったです。OSのバージョンアップと、ポートのバージョンアップの整合を取る事が私には出来なかったので諦めました。

 

エラーログから自力でプログラムや設定ファイルを修正することが出来なかった。その時点で私にオープンで自由な人たちに加わる資格なしです。

 

あれから10年、mzのエミュレータを動かしたいだけで、またdebianを選択しましたが、apt-get に頼りっぱなしです。 ありがとう、debian